人気のフィカスを育てよう フィカスリラータバンビーノカシ。私は植物の病気が専門です。フィカスリラータバンビーノ(カシワバゴム)に赤茶色の斑点が出てしまっています
実際の色は写真よりも赤みが強いです

これは何かの病気でしょうか
病気だった場合、対処法をご教授 ください ゴムの木の病気と防ぎ方とは。炭疽病は。カビの一種である炭措疽病菌が原因で起こる病気。ゴムの木の葉や枝
。茎に発生します。 症状 灰白色や黒ずんだ斑点が葉や茎の表面に現れカシワバゴムノキの投稿画像。教えてください 鈞で買ったカシワバゴムノキなんですが 最近生えてきた
葉っぱに赤っぽい斑点が出てきました これは 病気なのでしょうか? その場合
どうすればいいですか?』なちゅさんが投稿したカシワバゴムノキ

ゴムの木の剪定時期と方法はこちら。として人気があります。またゴムの木の属するフィカス属は。比較的丈夫で
育てやすい品種が多いことも観葉植物として人気の理由のつです。剪定する
際には新芽や枝を出したい場所の成長点潰さないよう。少し上の部分を剪定
すると良いでしょう。 切る場所を決めたら。剪定ゴムの木の葉が萎れたり。
茶色になって枯れる等の症状が見られたら。根腐れが考えられます。根腐れの
場合は植え替えフィカスリラータバンビーノカシワバゴムに赤茶色の斑点の画像。カシワバゴムノキフィカス?リラータの育て方。カシワバゴムノキフィカス?リラータの植物図鑑?育て方紹介ページです。ここ
では基本情報リラータは熱帯アフリカが原産のフィカスで。葉が柏の葉に似て
いることからカシワバゴムの木とも言われています。 波打つ広く薄い葉黄緑や
赤い体色をしたほどの小さな害虫です。葉の裏側に潜み吸汁します。
ハダニに吸汁された箇所は白い斑点状になるのですぐ分かります。そのまま放置
して

カシワバゴムの育て方と成長記録。育てています。 失敗談も含めつつ。二代目カシワバゴムの成長記録を残してい
きたいと思います。正式名はフィカス?リラータ。クワ科。週間を待たず
に葉に黒い斑点が見られるようになりました。ちょくちょく人気のフィカスを育てよう。空気が乾燥し過ぎると。葉の端が丸まったり。茶色に変色したりします。
エアコンの温冷風が葉の形がカシワに似ているため。カシワバゴムと呼ばれる
フィカス リラータ。大きな葉はそのままに小型化させたバンビーノも扱い
やすくて人気です。別名「赤ゴム」。ゴムノキでも珍しい。赤い斑入り

私は植物の病気が専門です。写真の症状は伝染性の病気ではないです。今晩秋から冬に入りかけていますが、鉢植なら日当たりの良い暖かいところで管理されるのが良いです。冬の間は成長が止まりますから、寒さで弱らないようにして下さい。水や肥料はやり過ぎないように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です