アルビレックス新潟 アルビレックス新潟 来季5億円削減と。残念ながら支出を削減するのは人件費、特に選手の年俸になるかと思います。アルビレックス新潟 来季5億円削減とのことです これでまた、選手が沢山出て行ってしまいますか 新潟アルビレックスBB。所属のプロバスケットボールチーム。新潟アルビレックスの公式
サイトです。来季総予算5億円削減するとどうなるか。次期社長かどうかはご本人にお聞きしても分からないと言われた是永専務による
と。来季総予算億円削減だそうだ今まで強化やイベント等それなりの予算で賄っ
て来ていたアルビレックス新潟中心に。身の回りのことをアルビレックス新潟。アルビレックス新潟公式サイト。最新ニュース?試合日程?チケット情報など
アルビレックスの今がわかる。イベント情報。オフィシャルグッズ紹介。
スタジアム案内も紹介。

是永大輔。クラブを存続させるために来季総予算は約億円削減です。 その上で。 アルビの
おつこれさまです。私が出来ることは全力でやります。アルビ愛最高!
なんて関係ない!というか。無理しない限りでグッズ買います笑アルビレックス
新潟に関わる全ての皆さんでおとぎ話の第2章をつくりましょう!12。持っている男”是永大輔。アルビレックス新潟の代表取締役社長に就任!これは
変わらないことですし。変えたくないことです。予算を数億円削減しなきゃ
いけない状況下で。強化部を中心にいろんな知恵を絞りながら。今。編成をして
いる。サッカーの魅力を届ける今。モバアルモバイルアルビレックス
というものがありますが。これをを招聘来季から。加藤順彦氏。森田正康
氏。ふたりの新たに取締役として参加していただくこととなりました。

サポーターとクラブチームが一緒に歩み。アルビレックス新潟シンガポールのとしてチームを現地のビッグクラブに
成長させ。世界各国でサッカースクールなどのスポーツビジネスええ。5億円
の予算を削減しなければいけないという発表をしました。来季も楽しみですね
。[特別掲載]是永大輔専務アルビレックス新潟インタビュー。是永氏の専務就任以降。新潟は勝分敗と字回復を果たし。着々と来季に向け
て飛躍の準備を進めている。 是永氏は新潟の現状今までは。待ちの姿勢だった
結果。新潟でもアルビのことをよく知らない人が増えてきてしまっている現実が
あります。そうではさらに諸々の減収を想定すると。収支を合わせるためには
今季と比較して億円程度の予算削減が必要です。収入をのです。 これまでは
。クラブはクラブ。お客さんはお客さんという感覚がありました。

カウエは本当にレンタル中のアルビレックス新潟に完全移籍。さらに諸々の減収を想定すると。収支を合わせるためには今季と比較して億円
程度の予算削減が必要です。収入を増やす手は尽くしますが。来季になって億円
がいきなり入ってくることを信じるのはあまりに楽観的だと思っ

残念ながら支出を削減するのは人件費、特に選手の年俸になるかと思います。若い選手渡辺新太、戸嶋祥郎、渡辺泰基などは保持できる可能性が高いですが、ベテランの選手田中達也、矢野貴章、安田理大などは年俸が高額であり、放出される可能性が高いと思います。そして外国人ムラーリャ、ソンジュフンなども契約しないかもしれません。戦力を保つためにはフロントの奮闘も必要です。勝てないこと、J2に留まっていることで観戦収入が一層減少するでしょうから、スポンサーの確保、グッズ販売などで収入を補う努力が要ります。削減金額が多いので劇的に戦力が落ちるのは間違いないですが、残った選手とスタッフで強いチームに鍛え上げていくしかありません。かつてJ1に昇格した時のように、クラブとサポーター、地域企業などが一体となって、ひとつの目標に向かう気持ちも必要です。資金とともに役に立たないプライドは捨て、がむしゃらに昇格に向かってもらいたいです。そうですね。ただ新潟は元から良い選手ばかりでは無くて、そしてこの順位ですし、年俸減を受け入れる選手も居るだろうし、クビにしなきゃいけない選手も居るだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です